門間みか スペシャルサイト
ぱん工房くーぷ×オーヤマくん リッチとリーンで30日

稲田多佳子さんの書評

ページをめくるとそこにあるのは、「オーヤマくん」という小さな電気オーブンを相棒に、大きなガスオーブンで焼くパンと何ら変わることのないおいしくて可愛いパンを次々と焼き上げる、みかさんの香ばしい日常。作りやすいシンプルなレシピと生きた焼成データ、テクニック、アイデアの数々。時折挟まれる独り言のようなつぶやきや、実際に彼女の声が聞こえてきそうなみかさんらしい言い回しにクスッとしたり、分かりやすく的確なアドバイスに深く頷いたり、コラムページの手書きノートのイラストや手書き文字に心和んだり。

「売るために焼くパンではない。お店に並べるパンと家庭で楽しむパンは違っていい。違うからこそいい。だからもっと作ることを気負わず気楽に楽しんで欲しい。」 恐らくきっと、そんな風に思っているであろう彼女だからこそ、オーヤマくんを選び、その実力と、実力以上の可能性を引き出すことが出来た。この本が生まれたのは、必然だったように感じます。

プロローグの「そして、もし、わからないところがあったら、あなた自身で答えを見つけてください。」、エピローグの「頑張らなくていい。ただ続ける。今までも、これからも。」という、厳しくも温かなやさしいメッセージは、手作りを愛し、独力でホームベーキングを志す多くの人たちの、強い支えになるはず。みかさん、ありがとう。私の心にも深く響きました。

稲田多佳子

稲田多佳子 (いなだ たかこ)

料理研究家

お菓子とお料理共に、主婦ならではの目線で試作を繰り返して生み出す、家庭で作りやすいレシピに定評がある。

日本茶インストラクター協会日本茶インストラクター
日本紅茶協会ティーアドバイザー
日本オリーブオイルソムリエ協会ジュニアソムリエ

http://takako.presen.to/

近著

 ▶︎「ポリ袋でもっとかんたん!おいしい焼き菓子」PHPエディターズ・グループ
 ▶︎「ポリ袋でつくるたかこさんの焼き菓子」誠文堂新光社
 ▶︎「たかこさんの休日の昼から飲みたい!簡単、絶品おつまみ」マイナビ出版

※上記リンクをクリックすると新しいウィンドウでAmazonのページが開きます。